So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の20件 | -

1/May/2018 鉄板ダイニング哲 ランチ [和食]

今日のランチは関内、鉄板ダイニング哲にて[レストラン]

久々にやってきた肉気分。ランチメニューにはハンバーグもありましたが、こういう気分の時はそのまんまがいいもんです。
ということで牛ハラミ肉の鉄板焼きランチに決定。
180501 鉄板ダイニング哲.jpg

カウンターの目の前で焼いてくれた肉がアツアツの鉄板に乗ってきました。
肉汁がジュワーっとしていて食欲をそそられます。口に入れるとやっぱりジュワーっと肉汁。なんか幸せな気分になります。
ランチメニューといえども、十分満足できる量です。添えてあるマッシュポテトは胡椒のようなスパイシーさがあって、肉汁にぴったり。

サラダ、ご飯、お味噌汁、黒烏龍茶がついて1100円。
大満足じゃー。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

28/April/2018 スワンカフェ ランチ [カフェ]

この日のランチは銀座中心から少し歩いたスワンカフェにて[レストラン]
カフェのお隣はベーカリーになっています。
オープンカフェは今の季節にぴったりです。

ランチメニューは数種あり、パスタ、カレー、グラタンなど。
グラタンの具にひかれ、こちらをチョイス。

180428 スワンカフェ 1.jpg

まずはスープとサラダ。カボチャの冷製ポタージュは優しいお味です。

180428 スワンカフェ 2.jpg

メインのグラタン。具はアボカド、ブロッコリー、サーモン。ふんわりとしたこちらも優しいお味。まったりとしたランチを過ごしたい場合には最適です。
グラタン自体はかなりボリュームがあるので、ここまでで満腹になります。

180428 スワンカフェ 3.jpg

満腹状態に丁度良い、酸味をしっかり感じるヨーグルト。うまい組み合わせです。

これにドリンクが付いて1080円。お店の雰囲気などをひっくるめるとかなりお得なランチでした。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

23/April/2018 壱岐ビューホテル [旅行での食事]

博多港からジェットフォイルに乗船し、1時間ちょっとで壱岐島へ到着。
1時間ほどホテルでゆったりした後、ホテルノレストランでディナー。
180423 壱岐ビューホテル 1.jpg

島だけにやはり海鮮がうりですね。
先付けの後にお刺身登場。ヒラマサなど近海の魚が並んでいます。ヒラマサは脂がのって鮮度も抜群。イカもトロリとしています。どれも旨い。

180423 壱岐ビューホテル 2.jpg

180423 壱岐ビューホテル 3.jpg

180423 壱岐ビューホテル 4.jpg

180423 壱岐ビューホテル 5.jpg

水槽に入れた牡蠣、エビ、貝(名前失念)、サザエをもってきてくれて、これらを調理していただきます。
サザエのつぼ焼きはいい出汁が出て、ワタの苦みもありません。あとは牡蠣の蒸し焼きかな、すごい大きい牡蠣ですがちゅるりと食べると口の中が磯の香り。感動です。

180423 壱岐ビューホテル 6.jpg

180423 壱岐ビューホテル7.jpg

180423 壱岐ビューホテル 8.jpg

こんな料理も出てきました。でも、すでに満腹状態で全部手を付けられず・・・

180423 壱岐ビューホテル 9.jpg

せっかくのご飯とお味噌汁はギブし、最後のデザート。

やっぱり日本人にはこんな料理がいいわけです。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

23/April/2018 大地のうどん [和食]

4月23日、24日で壱岐島へ行ってきました。福岡経由、ちょうどランチタイムに到着したのであらかじめめぼしをつけておいた、博多駅付近の大地のおうどんにて昼食[レストラン]

お店は後から後からお客さんが入っています。これは絶対美味しいに違いない。
野菜かきあげぶっかけうどんを注文しました。
180423 大地のうどん.jpg

凄いボリュームのかき揚げがでてきました。
つゆをうどんとかき揚げにかけていただきます。うどんは細め。つるつる、そしてこしのある美味しいうどんです。かき揚げはサクサク、せんべいくらいにバリバリ音がしそうなほどさくさくです。真ん中のエビはプリンとしていて丁度良い塩味がついてます。
本当に旨いうどんでした。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

21/April/2018 ギンザ オリーバル ランチ [イタリアン]

この日のランチは東銀座のオリーバルにて[レストラン]
前回は低温調理のローストビーフをいただき、今回は鶏むね肉の香草パン粉をいただきます。

180421 オリーバル.jpg

今回も美しいプレゼンテーション。ただし、縁にのっているおかずを食べるときには力を入れすぎないことがポイントです。
スパニッシュオムレツ、ピクルス、パスタ。パスタは細い麺ながら歯ごたえを感じる仕上がりで美味しい。ピクルスの酢漬け加減もGOODです。
メインの鶏肉は低温調理のせいか、やわらかくてみずみずしいです。
味付けも濃すぎず、薄すぎずの丁度いい塩梅。こういうところで差がつきますな。

全体の味付けも最高ながら、サラダ、スープ、ご飯、ドリンクがついていて、お値段1200円というコスパの良さにもまたリピートしたくなります。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

17/April/2018 チャイハナ ランチ [中華]

今日のランチは横浜駅周辺、STビル裏から高速をくぐったところにできた中華・タイ料理のチャイハナにて[レストラン]
なんといっても、中華なのかタイ料理かなのかが気になるところ。とはいえ、お店に入った瞬間に中華より確定。

メニューには中華ランチメニューをはじめ、パッタイ、トムヤム、フォー、ナシゴレンなど東南アジアメニューも盛りだくさん。
悩んだ結果、鶏肉のレッドカレー炒めを注文。
180417 チャイハナ.jpg

確かに色みはタイ料理だけど、ピーマンとか玉ねぎの炒め具合がどうみても中華。悩む。。。
早速食べてみると、タイじゃない~。けど、中華でもない~。
なんか韓国っぽいんですけど。でも、レッドカレーなのかなぁ。
と食べている間ずーっと頭の中をめぐります。で、メニューを見直したりなんかして。

セットのスープはまさに中華。お新香もキュウリの酢漬けだし。

で、何を頼むとまさにタイ料理の領域に入るのか、と考えてたらまた食べに来ないと、なのかなぁ。
これがお店の策略か!?
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

15/April/2018 セントル・ザ・ベーカリー ランチ [カフェ]

この日のランチは食パンで人気のセントル・ザ・ベーカリーにて[レストラン]
お店前にはパンを買う人、カフェ利用の人と行列しています。
私は事前予約をしていたので、すんなり入店。奥のゆったりした空間で食事することができました。

メニューは食パン食べ比べセットやサンドイッチなど。
本日のスープ、オムレツサンド、コーヒーを注文しました。
180415 セントルザベーカリー 1.jpg

スープはジャガイモとなんだったか、アスパラ?のスープ。濃厚感があります。

180415 セントルザベーカリー 2.jpg

メインのサンドイッチ。オムレツは出来立てなのでパンを通してアツアツを感じます。
パンに塗られたマスタードがピリリといい感じ。
パン自体はかなりフワフワしていて日本人好みなのではないでしょうか。
二切れ食べた時点でかなり腹にきました。
食パンの耳のちゃんとくれます。私は耳の香ばしい方が好みです。

しめて2000円のランチはかなりお高めですけど。(コーヒーが800円だから。)
食パンだからこんなもんかも、ですが、個人的にはフランスパンが好きだ!と感じました。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

17/March/2018 ハマカレ ランチ [ラーメン]

この日のランチは横浜STビル脇にあるハマカレにて[レストラン]
ドラゴン酒家のお隣のビルと同じなのかな。4Fへ階段で上がります。

ランチメニューはカレーつけ麺やら、石焼カレーやらで気になるものをあります。石焼カレーを注文しようとしたら、売り切れとのこと。ベーシックなハマカレランチを注文。

180317 ハマカレ.jpg

まぁ、よくあるスープカレーです。揚げた野菜、卵、チキン。チキンはほろりと身がほぐれます。
スープは少し脂が多いかもしれません。
ドリンクが一杯ついて850円。まぁまぁかな。

メニューを見落としていましたが週替わりカレーがあって、こちらは牡蠣だったそうです。こっちにすればよかった。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

March 2018 エールフランス 機内食 [機内食]

先週、フランス経由バルセロナへ。
エールフランスの機内食の模様です。

羽田⇒パリ
夜中のフライトなのでまずは夕食から。
2018.02-03 Air France 羽田⇒パリ 1 .jpg

メニューはなんだあったか。。。あとは豆のサラダ。これも中々のお味。
presidentのチーズは定番ながらも、白ワインと一緒に食べるのがオツです。
デザートはこってり目のチョコレートケーキ。

パリ到着前の朝食。
2018.02-03 Air France 羽田⇒パリ2.jpg

メインはオムレツ。私にはこういうのが一番好みです。機内食にはピッタリのメニューかと。
ヨーグルトとクロワッサンでフランス気分が盛り上がります。

そして帰り。パリ⇒羽田。
一食目は時間的に早い夕食というところでしょうか。
2018.02-03 Air France パリ⇒羽田 1.jpg

そいえば、最初のドリンクでシャンペンを飲めました!
選択はチキンか魚。私の順番に来る頃にはすでにチキンは売り切れ。魚です。
鱈の味噌煮のようなものでした。なかなか旨かった。レンズマメの煮込みっぽいのも美味しい。
そして、現地発のパンがいいんですよね。
袋に入ったリンゴはちょっとパス。デザートはタルトでこれまたおフランスの良さが出てました。

到着前のブランチ。
2018.02-03 Air France パリ⇒羽田2.jpg

トマトソースのスクランブルとパン2種。そして、フランスならではのリンゴのペーストとヨーグルト。まぁ、どれも私好みでした。

パリとバルセロナ間はLLCのため、食事は有料のため食べませんでした。

今回はベジミールにしませんでしたが、しておけばよかったかもね。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

February 2018 台北旅行の食事 [旅行での食事]

2泊3日台北での食事ダイジェスト。

まずは1日目昼。
故宮博物館へ行った帰りに駅近くのファーストフード系と思われる麺ショップ。
2018.02 伴麺.jpg

漢字だけではよく分からず適当に注文。
辛いのは良かったもののにんにくが強烈。麺は透明で見たことないものでした。かなり美味しい。
にんにくを除けば満点の旨さ。

そして1日目夜。
中山駅近くで小吃のレストランに入店。
2018.02 ビール.jpg

まずはビールでしょ。

2018.02 小籠包.jpg

蟹の卵の小籠包。卵のコクが美味しいです。どうしても上手に食べられなかったのが残念。
他にはスープ、野菜炒めなどを注文。

2日目朝。
ホテルのビュッフェ。
2018.02 台湾朝食1.jpg

和食、洋食ありますけど、やっぱり地元系。
カスタード饅頭と黒糖パンが美味しいです。
街中でも朝食トライしたかったですが、なぜかホテルの部屋がアップグレードされ朝食付きに。

2日目昼。
鶯歌という町でのカフェ飯。
2018.02 麺.jpg

素麺に目玉焼きをのせたかんじ。あっさり目のスープで体を温めてくれます。それにしても量が多くてびっくり。

途中飛ばして3日目昼。
ホテルの数軒先に美味しそうなうどん屋さんがあり、どうしても食べてみたいと思い入店。
饂飩とかいてあったのでうどんのはず。
2018.02 ワンタン.jpg

出てきたのはワンタンでしたー。うどんは「麺」だったようです。
エビワンタンですが、これはこれで美味しい。
お店で食事中に爆音がして、テロかと思いましたが、店先で爆竹を鳴らしていたようです。思わず冷静にどこに隠れるかとか瞬間、考えを巡らせていました。

相変わらず台湾は旨い。
タグ:台湾 食事
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

Feb 2018 JAL 機内食 [機内食]

2月終わりに台北へ行ってきました。その時の機内食。

まずは羽田⇒台北。
2018.02 JAL羽田⇒台北.jpg

卵カレーです。おひたしとサラダ、そして定番のハーゲンダッツバニラ。
特別なものはありませんが、日本で作っているので味の安定感はあります。
ハーゲンダッツはカチンコチンと予想していましたが、開けたころには溶け気味でした。
クレームが多かったのでしょうか???

そして、帰りの台北⇒羽田。
2018.02 JAL台北⇒羽田.jpg

にんにくの効いたチキンシチューみたいなものがメイン。にんにくの強さに一切れでギブ。
サラダ、そばは普通に美味しいです。カップデザートのモンブラン風もそこそこ。

全体的にはこれといったパンチがなかったように感じます。そんなもんかな。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

10/February/2018 カーヴ・デ・ヴィーニュ ランチ [フレンチ]

この日のランチは東銀座にあるカーヴ・デ・ヴィーニュにて[レストラン]
この界隈は11時半のオープンに並ぶ行列がみれます。それでどのお店が美味しいのかがわかりそう。
このお店も例外でなく、早く着きそうだったので、他でブラブラしてたんですけど。
早く来て並んでおけばよかった。
お目当てはカキのグラタン。

180210 カーヴ・デ・ヴィーニュ.jpg

私でラストワンでした。危なかった。
入店順にメニューを聞き、作るようなので結構待ちました。
それはともかく、早速牡蠣にかぶりつき。トローリとホワイトソースにばっちり合って旨いです。
そして6個くらいは入ってるかな。
贅沢~。
パンは二切れついてきます。
ひたすら牡蠣が味わえるランチとなりました。
お値段1080円。築地の魚を使ったポワレとかも気になりました。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

27/January/2018 すき焼き・割烹 銀座 吉澤 ランチ [和食]

この日のランチはすき焼き・割烹 銀座 吉澤にて[レストラン]
お肉屋さんのお店の横に食事もできるようで、ウェブで調べると何やら美味しそうな予感。
お店に入ると地下へ通され、旅館の大広間のようなところで相席です。

ランチメニューは豪華バージョンから一番お安くて1500円(税抜き)。小市民にとっちゃぁ、1500円もいいお値段ですが。その中のすき焼き鍋御膳を注文。(「上」すき焼きは頼めない。)

180127 吉澤.jpg

結構待たされます。アツアツの鍋登場。味も染み込んでいます。
卵を溶いて、具を投入。玉ねぎも入ってます。珍しい?? お肉はトロリとしていて旨い。ついつい小市民の性で肉を最後まで取っておいてしまいます。
ネギも、糸こんにゃくも美味しい。糸こんにゃく好きなので、もっと入っていると嬉しいですが、これは個人的な感想。
ご飯をほおばりながらあっという間に完食。すき焼きのタレが混ざった残った卵をご飯にかけてしめます。
うーん、旨かった。
デザートで出てきたリンゴは口の中をリフレッシュさせてくれて丁度良いです。

銀座ですき焼きなんて、ランチでしか食えません。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

20/January/2018 茶房 野の花 ランチ [和食]

この日のランチは銀座松屋裏にある茶房野の花にて[レストラン]
お店の1Fはお花屋さん、奥から廻って2Fへ上がるとギャラリーも併設されています。
古民家風のたたずまい。

お食事メニューは2種類あり、塩こうじの煮物がついたセットにしました。
180120 野の花.jpg

まさにベジタリアン。雑穀入りおにぎり、漬物、お味噌汁、おひたしひたし、塩こうじの煮物の中身は椎茸、ニンジン、こんにゃく、大根、がんもどき。
煮物は椎茸の出汁が塩こうじと混ざり合い、他の具材にいい感じで染み込んでます。
汁だけ飲んでも美味しい。
お味噌汁は魚介風の味を感じました。味噌がこれまた旨いです。手作り味噌なのでしょうか?
全てが自然で優しいお味です。
1270円は少し高めのような気もしますが、質の高いご飯をいただけるのでまぁ納得です。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

14/January/2018 Cafe 634 ランチ [カフェ]

この日のランチは東銀座にあるCafe 634にて[レストラン]
この付近には人気のお店があり、ランチスタート時の行列が色々できていてちょっと不思議な雰囲気。Cafe634も例外ではありませんでした。
すぐにお店は満席になったので一巡目で着席出来てラッキーでした。

ランチメニューは数種あり、肉のランチをチョイス。
180113 cafe 634 1.jpg

肉のメインはミートローフです。これに選べる副菜2品、スープ、雑穀米(?)かベーグルが付いてきます。
ミートローフと言っても、中にはひじきやサツマイモがはいっていてヘルシーさが感じられます。
甘辛のタレがよく合っています。
副菜はエビとブロッコリーのサラダとあともう一つはなんとかほうれん草の白和え。
これも手が込んでいて美味しい。
ベーグルも手作りで、モッチリとしています。
どれも旨い。

180113 cafe 634 2.jpg

ここまでくると、デザートも食べたい…一番ボリュームが抑え目であろうというレモンパウンドケーキとコーヒーを注文。
パウンドケーキはレモン味がしっかりと感じられます。そして、コーヒーがなんともいえぬ芳ばしさがあって、旨い。普段はコーヒーの味は分からなないですが、これはうまいぞ。

ランチだけだと1000円。デザートとコーヒーは別です。
お店のゆったりした雰囲気にヘルシーなランチがいただけるとあれば人気にならないはずがない。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

3/January/2018 蘭州牛肉拉面 ビャンビャン麺 [中華]

2018年初のランチは中華街の蘭州牛肉拉面にて[レストラン]
年末に食べログを見ていたらビャンビャン麺なるものがあることを知り、是非食べてみたい。

年始なのかお店は賑わっています。
早速、メニューにある辛口ビャンビャン麺を注文。ちなみに、ビャンビャン麺の漢字はこんなかんじ。
180103 蘭州牛肉拉面 1.jpg

この漢字を覚えて何か得するのか、わかりませんが。

180103 蘭州牛肉拉面 2.jpg

キッチンでのオーダーがはちゃめちゃになっていたようで、かなり待ちました。
布切れのような幅広い、厚さはところどころで違う粉もん登場。
辛肉みそとよく混ぜていただきます。
刀削麺の面が超広いバージョンというかんじです。薄めの部分は美味しく感じますが、厚い部分はちょっともっさりしています。
モヤシと辛肉みその組み合わせは美味しいですが、粉もん食ってる感がどうも・・・
もう一つの牛肉炒めビャンビャン麺の方は写真では麺状態なので、こっちのほうが良かったのかな。
変わり麺にあまりこだわらないほうが良いかも。刀削麺程度が丁度いいです。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

4/November/2017 パリのワイン食堂 ランチ [フレンチ]

この日のランチは東銀座にあるパリのワイン食堂にて[レストラン]
平日のランチがかなりお得のようで、行けないのは残念ですが、土曜日も予約のお客さんで盛り上がっていました。

土日のランチメニューは2種類で1500円(税抜き)の方にしました。
前菜とメインから1品ずつ選ぶしくみです。

171104 パリのワイン食堂1.jpg

まずは前菜、自家製豚肉テリーヌサラダ添え。
かなり大きいテリーヌ。テーブルに置いてあるマスタードを付けるとピリリと味を引き締めてくれます。パンも2種類出てきました。
なんだか、これでお腹いっぱいです。

171104 パリのワイン食堂2.jpg

メインは真鱈の白菜クリームソース。真鱈の火の入れ加減が絶妙でほんのりと透明感が残っています。なのでプリプリの食感。クリームソースもバター抑え目で食べやすいです。
これは旨い。でもすごい大きさの真鱈で腹がはちきれそうです。

171104 パリのワイン食堂3.jpg

あれ、デザートまで出てきました。てっきりデザートないかと思ってたので、これも食うのかぁ。。。と思っても、ふわふわしたパウンドケーキはこれまた旨し。
コーヒーも付いています。

本当はワインでも飲みたいところですが、残念ながら。。
味はいうまでもない美味しさなので、もう少し量が抑え目だとパーフェクトでした。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

28/October/2017 nu-dish mousse deli&cafe [カフェ]

この日のランチは銀座にあるnu-dish mousse deli&cafeにて[レストラン]
医療品会社とフレンチシェフのコラボしたカフェのようです。
オサレな店内に入るとまず、席を確保しお財布を持ってカウンターへ。様々なメニューから好きなものを選べる方式です。どれもこれもカラフルで美味しそうです。

171028 nu dish Mousse Deli & Cafe.jpg

選んだのは、チキンパイ、大麦とトマトとルッコラのサラダ、インゲン豆とグレープフルーツとワイルドライスのサラダ、豆のスープ、サーモンフライです。
サラダは気づいたら穀物2種になってしまいました。大麦の方はバルサミコ風味、ワイルドライスの方はグレープフルーツの酸味でさっぱりしていて美味しいです。
豆のスープは赤インゲン豆かと思われ、コクのある仕上がり。チキンパイとサーモンのフライは作り置きなので中が硬くなっていて、すこし残念でした。

5種類も食べられて1200円だから、場所を考えるとまぁまぁ。土曜日だったのでドリンクはプラス200円ですが、シャレオツドリンクもあるのでお得感はあります。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

22/October/2017 チャンパー横浜馬車道店 ランチ [東南アジア料理]

今日のランチは馬車道にあるタイ料理バイキングがいただけるチャンパーにて[レストラン]
以前からお店の存在は知っていましたが、食べ放題というのとホテルの1階ということで何となく足が向かなかったですが、人間ドックのお食事券を使うために行ってみました。

この台風だっていうのにかなりの賑わいです。
席につき、90分バイキングスタート。まずは品ぞろえの確認。
あら、サラダからカレー、パッタイ、生春巻き、揚げ物、炒めもの、ドリンク、デザートとかなりの品数があります。
171022 チャンパー横浜馬車道.jpg

がっついた結果。味付けも甘く見ていました。日本向けのアレンジというよりはかなりパンチが効いてます。ニンニクもバンバン、辛さもかなりあり、侮っていました。
トムヤンクンやグリーンカレーの辛さなんて他のタイ料理屋よりも辛いんじゃね??
どうやらタイ人のシェフがいるようです。そういうことか。
ということで、何を食べても旨かった。
もっと早く来ていれば良かった。とはいえ、バイキングでなくてもいいんですけど。
お値段1480円だから量を食べる人には超おすすめできます。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

21/October/2017 花山うどん [和食]

この日のランチは歌舞伎座裏にある花山うどんにて[レストラン]
鬼ひも川うどんというこちらでは珍しいうどんがいただけるようです。

お店に着くとすでにお待ち状態。名前を書いてしばらく待ちます。雨でもくるんだなぁ。。って自分もですが。
お店に入り、注文。
季節のうどんというのがあったのでそちらにしました。

171021 花山うどん1.jpg

まずは・・・たぬきかーい。かわいいです。横には鬼ひも川うどん。かなり幅のあるうどんです。

171021 花山うどん2.jpg

たぬきのお腹を開けると野菜とトマトクリームスープが出てきました。見た目だけでも旨そう。
粉チーズも付いていて、スープに入れながら野菜をつけたり、うどんをつけたりしながらいただきます。
うどんの幅の広さがどうやって食べればいいのか・・ちゅるちゅる吸えず、むりにずずっとやろうとすると、なんか下品な音が。。。なるべく音を出さないように気を付けながら。
うどんはワンタンの皮を食べてるような感じです。丁度良い硬さで旨い。トマトクリームスープもうまく絡んでくれます。
そして、一緒に出てきた野菜とベーコンもいい素材で旨いです。
食べ終わる頃にはかなりお腹がパンパン。

これなら行列も仕方ないと思える美味しいうどんに出会えました。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の20件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。