So-net無料ブログ作成
イタリアン ブログトップ
前の20件 | -

18/August/2017 Cantina Siciliana Tutto Il Mare ランチ [イタリアン]

この日のランチは歌舞伎座裏付近にあるイタリアン、Cantina Siciliana Tutto Il Mareにて[レストラン]

夏だし、シチリアのパスタなんていいかも、と思い入店。
ランチタイムの割には空いています。なんだか、不安になってきました。店員もビミョウだったりしたので。。

事前調査で美味しそう、と思っていたサバと赤玉ねぎのフレッシュトマトソースのフェットチーネのランチにしました。
170818 Cantina Siciliana 1.jpg

まずはサラダとパン。
なんか・・・モルタデッラと野菜の鮮度が悪い感じです。パンもカピカピ感があります。
あー、やってしまったかも・・・・ 

170818 Cantina Siciliana 2.jpg

メイン登場。これは旨そう。赤玉ねぎが透明になっていますが、こんなもんですかね。
サバがたっぷり入っていて、ピリ辛のトマトソースにケイパー入りでシチリア感がしっかりあるのが良かった~と一安心。フェットチーネがいい具合に具とソースを絡めてくれます。
これは正解でした。

最後にアイスコーヒーで締め。

これで1200円のランチセット。
パスタは申し分ありませんでしたが、サラダとパンが残念過ぎました。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

25/March/2017 kitchen 301 ランチ [イタリアン]

三ツ境の茶香林が閉店してから数か月。イタリアンのkitchen301がオープンしました。
早速、ランチをいただきます
店内は茶香林のほぼ居ぬき。
ランチメニューはパスタとピッツァ。これにサラダとドリンクとか、サラダとデザートのようにプラスαできる設定です。
パスタ自体は700円程度ですが、セットにすると1000円超え。

イカとトマトのジェノベーゼとサラダ+ドリンクセットを注文しました。

170325 kitchen301 1.jpg

まずはサラダ。イタリアンのはずが海苔、豆腐が入って和風ドレッシング。???不安が…
和伊折衷です。

170325 kitchen301 2.jpg

パスタ登場。ジェノベーゼはパルメジャーノの分量が少ない、バジルメインでオイルが多いかな。
麺の茹で加減はアルデンテではない。ふーむ。

ドリンクはアイスティーをいただきました。

ちなみに、お水は頼まないと出てこないようです。

他の席の方々は美味しさに感動していたようです。
こなれてきた頃にもう一回行ってみるかなぁ。。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

21/October/2016 La Figlia Del Presidente ランチ [イタリアン]

この日のランチは関内にオープンしたピッツェリアLa Figlia Del Presidenteにて[レストラン]
テレビで取り上げられたりして、早いうちに行っておかないと、そのうち予約でいっぱいとかになりそう。
ランチ時間がずれたので、すんなり入れました。
ランチはAとBがあり、Aはピッツァ、サラダ、コーヒーでBはこれに前菜がつくようです。
ピッツァだから前菜まで食べれる余裕はなさそうだし、お値段からしてもAランチに落ち着きます。
ピッツァの種類は色々あり、マリナーラにしました。

161021 La Figlia Del Presidente 1.jpg

まずはサラダ。珍しいかな、カボチャの種が入ってます。野菜の鮮度も満足です。

161021 La Figlia Del Presidente 2.jpg

カウンター越しに作っているところが見れますが、窯に入れてからあっというまに出来上がるのが驚き。瞬殺のような感じです。
モッツァレラ、バジル、アンチョビをトマトソースで。口に入れた瞬間驚いたのは生地の軽さ。粉もの系の重さが全くなく、ミミのところがふんわーりと空気が入っています。ムム。
これまた自分の中のピッツァ生地美味しさナンバーワン記録を塗り替えます。
具材はシンプルだけど、生地の旨さで飽きる前に食べ終わりました。
これがナポリピッツァなのか。。。

早めに行っておいて良かったです。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

26/August/2016 Dumbo Pizza Factory ランチ [イタリアン]

今日のランチは横浜駅近くのピッツァ屋さん、Dumbo Pizza Factoryにて[レストラン]

平日のランチメニューにはサラダが付いています。パスタもあるけど、ピッツァ屋さんですから、日替わりピッツァ、そしてドリンクメニューを勧められ、生ビールとソフトドリンクともに300円。それなら生ビールでしょう。
160826 Dumbo Pizza Factory 1.jpg

昼からビール飲めるなんて贅沢ですなぁ。そして暑いから超旨い。
で、サラダが出てきてビックリ。ボリュームがランチセットのいわゆるサラダではなく、生ハムもいっぱい入っているし、これでピッツァまで食べるのか・・・・ ビールで腹膨れてるんですけど。

160826 Dumbo Pizza Factory 2.jpg

やっぱりでかい。日替わりのメニューはチーズベースのナス、リコッタチーズ、ンドゥーヤ。ン???
お店の人に聞くと、南イタリアの辛いサルシッチャだそうで。あ、思い出しました。そんなのありました。マルゲリータと迷ったけど、珍しい食材の方を選択。
ンドゥーヤは辛いですよ、なんなら量減らせますけど?と聞かれましたが、そのままにしてもらいました。(店員のウォーニングの勢いがすごかった。)
で、出てきたら、テーブルに置いてある唐辛子オリーブオイルとハバネロソースを勧められました。
ピッツァ自体は生地は焼き具合といい、味といい本場もんです。チーズがのびーる、のびーる。モッツァレラでしょうか、いやナチュラルチーズかな。。。
食べる前に唐辛子オリーブオイルをかけたとはいえ、一口食べるとンドゥーヤの辛さが確かに強力。サルシッチャという感じではありません。ポロポロに崩れているしね。
でも、この辛さにリコッタチーズのニュートラル感が合います。ナスもそれほど主張が少ないし。
半分食べてギブしそうでしたが、頑張りました。テイクアウトとかOKなんでしょうか。

ピッツアが1080円、ビール300円なのでお高いランチですが、今日はまぁ、よしとします。
ちなみに500円のマリナーラもあります。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

10/August/2016 Osteria Austro ランチ [イタリアン]

今日のランチは平日でしか食べられないものシリーズ。馬車道にあるイタリアン、Osteria Austroにて[レストラン]
平日はランチが1080円でその中でも限定ワンプレートランチが人気のようです。
お店に入るとこの時期だからか、席につけました。
そして限定ランチも注文オッケー。

160810 Osteria Austro 1.jpg

まずは前菜プレート。サラダ、野菜のトマト煮、魚(ツナっぽいけど違うだろうな・・・)、パン。前菜から豪華です。イタリアンならではのメニューです。パンはトマトが練りこんであるのでしょうか。どれも美味しい。

160810 Osteria Austro 2.jpg

メインは千倉直送ワラサの香草パン粉揚げ、信州野菜とフレッシュトマトソースに信州ズッキーニとやわらかく煮込んだ牛スジのラグースパゲッティーニ。
パン粉揚げは魚の皮がパリパリに揚がっていてしっかりと手がかかっています。上にのったトマトとオクラはオクラの粘り気がすごい。下に敷いてあるキャベツはあっさり目。
スパゲッティーにはズッキーニと牛スジという面白い組み合わせ。美味しいイタリアンで食べるパスタに仕上がっています。

そしてデザートはシフォンケーキ。手作りの味がしっかりして美味しいです。
これにソフトドリンク付き。アイスコーヒーを頼みましたが、牛乳とシロップが出てきて好感触。

これで1080円ですから、やっぱり人気なわけです。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

24/February/2016 Pastavola ランチ [イタリアン]

今日のランチは田町から徒歩数分にあるPastavolaにて[レストラン]
食べログだとランチは行列しているとか。12時過ぎに到着すると確かに並んでます。椅子に座って待っているとまずはメニューが配られ、少しするとオーダーを取るシステム。回転は速かったですが今日のような寒さだときついです。でも、列の初めの方にはストーブサービスがあります。またブランケットもあるのでなんとかなるかも。

頼んだのはカルボナーラ(1000円)プラス250円のスープ、前菜、パンのセット。
160224 pastavola 1.jpg

スープはコーンポタージュ。席につくなり提供。そして前菜はイタリアンらしくインゲン豆その他の豆入りマッシュポテト。ホクホクしてます。パンはしっかり温かくて気分が良くなります。

160224 pastavola 2.jpg

そんなこんなでカルボナーラ登場。生パスタなのでラーメン状態。ニンニクがほんのりと感じられ、ベーコンはスモークが結構効いています。でも国産ぽい感じがします。生パスタだからクリーミーなソースがしっかり絡んでクリームとチーズのコクも堪能。少し色が茶色っぽいのは何か出汁のようなものが入っているんでしょうか。
全体的にきれいにまとまった日本人好みのカルボナーラではないかと思われます。

生パスタ(スパゲッティ)だとラーメンを思い起こすので、他の形状の麺でこのソースで食べるともっと別な発見がありそう。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

17/October/2015 Bal Pinolo 銀座 ランチ [イタリアン]

今日のランチはBal Pinolo 銀座にて[レストラン]
クーポンサイトでお安く販売していたので購入したわけですが、食べログの評価を見て・・・あーあ。
まぁ、しゃーない。

お店がどうのこうのについては食べログを見るのが良いかと思います。
とりあえず、お店に入ってクーポン使用を告げながら、メニューを提示されました。
3種類のパスタのうち生ハムとブロッコリーのクリームソースのリガトーニを注文。ここで謎だったのは店員が持ってきたのは一般のランチメニュー。そこに書いてあった生ハムと・・・の右横には+100円となっていました。
151017 Bal pinolo 1.jpg

まずはスパークリングワインとサラダ。サラダの葉っぱもんは鮮度は良かったです。スパークリングワインはそんなもんかなぁ・・ってかんじ。
151017 Bal Pinolo 2.jpg

で、ビックリなのがメインのパスタ。店員が持ってきたときにはなんと「生ハム」という言葉を言わず、モゴモゴしながらホニャララリガトーニみたいな感じで持ってきた。確かに生ハムはのってない。ふーん・・・
心の中では突っ込みどころ満載ですが、まぁ、クーポンだし。食べてみると、私でも作れるんでない??くらいのお味です。
151017 bal pinolo3.jpg

デザートはアイスクリームとコーヒー。今日の一番はアイスクリームかもね。
コーヒーは薄い。

いくらクーポンといえども、騙された感はんぱないんですけどー。
あとは食べログを読んでいただければよいかと思います。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

25/January/2015 Dolce Zucchero ランチ [イタリアン]

今日のランチは横浜高島屋8Fのイタリアンバール、ドルチェ・ズッケロにて[レストラン]
パニーニセットや前菜セットのランチがあるということで、前菜セットをいただいてみることにします。

150125 ドルチェズッケロ1.jpg

フォカッチャがついた前菜セット。ナスのグリル、パプリカのマリネ、サーモン、ブルスケッタ、モルタデッラ、あとは何かわからないアカキャベツ?など。どれもイタリアーンな感じがよくでていて美味しいです。
ボリュームは前菜セットなのでがっつりあるわけではないです。

150125 ドルチェズッケロ2.jpg

ドリンクは食事とセット。プラスでタルト・デッラ・ノンナを頼みました。
サクサクとしたビスケット生地の中にカスタードが入っています。焦げ目も香ばしくて美味です。

イタリアン風味がしっかり感じられるお店。今度はパニーニをいただきたいです。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

17/October/2014 バルエビータ ランチ [イタリアン]

平日鶴見のランチに参上。京急鶴見駅そばに新しくオープンしたバルエビータにて[レストラン]

バルってことはパスタかなんかを想像してましたが、ランチは肉骨茶のカレーや肉骨茶が提供されています。(お肉がダメなかたは野菜カレーやエビ頭カレーがあります)
肉骨茶って食べてみたかったけど、チャンスがありませんでした。なので、もちろん、肉骨茶に決定。でも野菜入りにしてもらいました。
141017 バルエビータ.jpg

スペアリブを漢方入りのスープで煮込んだお肉です。テーブルには青唐辛子とにんにくのソース、醤油とオイスターソースが置いてあり、お店の方のおすすめは肉をソースで味付けして、そのまま食べる、ということだそうで、おっしゃる通りにしてみました。
肉からは脂分は落ちていて、あっさりしています。確かにソースと一緒にすると旨い。厚めの肉なので顎もよく動かせます。そしてなんといっても、骨についているとこの肉の旨さ。身よりも若干こってりとしていて、ちょうどよいジューシーさが残ってます。しっかり骨まで~かぶりつくべし。

スープはやっぱり漢方の味はしますが、まぁ、そんなもん、って感じです。ソースを入れてみてもソースの味だけにならず、あっさりしたスープ。飲んでいくうちに体がポカポカしてきたような??
野菜入りにしたので、ポテトやナスなんかのサイコロ状の野菜も一緒にミネストローネ感覚でいただけます。

バクテーってこんな感じなんだぁのランチでした。お値段780円(野菜入り)。
肉食べたい時はまた来ようっと。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

11/October/2014 マンマの料理フェスタ2014 [イタリアン]

イタリア展か何かでゲットしたチラシに汐留イタリア街でマンマの料理フェスタが行われることを知り、この日を待っていました! 
イタリアから3人のマンマを招いて、彼女たちのレシピのイタリアンをふるまうというフェスタでございます。
システムはチケットを1500円で買い、食べ物を買う時にこのチケットを使うというもの。
後で分かったのはアンティパスト、プリモ、セコンドがこの1500円で食べれるということだったけれども、そもそも挙動不審のわたくしはメニューを見ながら上手に注文ができないので、目に入って気に入ったものをぱっと決めるしかない。
なので、ちょっとバランスの悪いチョイスでした。。

141011 マンマのイタリア料理フェスタ3.jpg

このパスタがどちらのマンマか覚えていません。マンマがフライパンから取り分けていましたが、誰やねーん状態。パスタはチーズの優しい味付けで塩味は控えめ。チュルチュルとしたパスタが旨いです。

141011 マンマのイタリア料理フェスタ1.jpg

またもやパスタ。シチリア州のマンマのイワシのパスタ。こういう粒粒パスタも美味しいのです。
シチリアは魚とレーズンと松の美を合わせるのが定番みたいです。レーズンのほのかな甘味が塩気とバッチリ。これも旨いなぁ。この味付けはいつか自分でも作りたい。

141011 マンマのイタリア料理フェスタ2.jpg

セコンドピアットは子豚のフィレレモン風味チコリのフリット添え。子豚といえども、かなり歯ごたえが良いです。レモン風味になにか苦味のある味付け。この苦味は何だろう。私の知っているイタリアンとは違う、どちらかというとフレンチのようなお味でした。

あえてワインは飲みませんでしたが、本場イタリアの味が気軽に食べれるのはなんともうれしいイベントです。きっと次回は人がたくさん来て、気軽じゃなくなることを懸念しております。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

25/September/2014 アマルフィ カフェ ランチ [イタリアン]

今日のランチはMarkIsにあるアマルフィ・カフェにて[レストラン]
湘南で人気のイタリアンが横浜に、ってなふれこみでしょうかね。
ランチはショートパスタのセットが3種ほど。鮭と野菜の柚子胡椒風味のフジッリのセットにしました。
140925 アマルフィカフェ1.jpg

豆のサラダとパンが出てきました。サラダの器が深いのでかなりボリュームあるかなぁ、と思ったら、ふんわりと盛られていたので、ぐさっとフォークを差すとそんなに入ってませんでした~。ドレッシングは柚子胡椒だったような。葉っぱもんが傷んでいたので私のがっかりポイント入りました~。
パンはフォカッチャみたいのを食べると、ムム、変な味がする~。なんじゃ??油も浮き出ているし大丈夫か??
もう一種類の穀物パンみたいのもやっぱり変な味が・・・ コワイよ~~~[がく~(落胆した顔)]

140925 アマルフィカフェ2.jpg

メインのパスタが到着。小松菜?ほうれんそう?にナスにオクラにと野菜はしっかり入っていて好感度UP。
柚子胡椒はほのかに感じる程度。パスタ自体はもう少し硬い方が好みです。
これが人気イタリアンの味なのでしょうか? 
私のような素人が申し上げるのもなんですが、多分、私でも作れそうな味です! 

締めはホットコーヒーで。これがなんと今日の中で一番美味しかったです。

これで1300円ちょい。人間ドックでもらったお食事券を使ったから許す。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

31/August/2014 OBICA Mozzarella Bar ランチ [イタリアン]

今日のランチは横浜ジョイナスのB2にオープンしたモッツァレッラバーOBICAにて[レストラン]

モッツァレッラをテーマにしたイタリアンってどうなの? 前もってウェブでメニューを見ていると結構お高め。やっぱりモッツァレッラだからでしょうかね。。
ブランチメニューと称するものはピッツァとパスタそれぞれ3種類くらいずつ。本日のピッツァはクアトロ・フォルマッジとのこと、パスタはナスとアンチョビのパスタwith mozzarellaだそうなので、ピッツァにしてみました。
セットメニューには前菜1品、デザート、ドリンクが付きます。

140831 OBICA1.jpg

まずは前菜として季節野菜のスープを頼んだところ、グリンピースのポタージュが出てきました。
鮮やかな緑色が夏っぽい。さっそく一口。口に入れた瞬間、オリーブオイルのキュっとした感じがして、イタリアーンな感じです。ミルク感もかなりありながらも、しっかりグリンピースの味もして旨し。

140831 OBICA2.jpg

ピッツァが出てきてあらビックリ!! デカイんですけど。横30cm以上、縦15cm以上はありそうなわらじピッツァ。見た瞬間、敗北感(何に対して??)。ピッツァを選んだのはチーズがモッツァレッラ(当然)、カチョカヴァッロ、ゴルゴンゾーラ、グラナパダーナ(パルメジャーノじゃないとこがみそ)だったから。
ゴルゴンゾーラとモッツァレラっぽい感じは見た目で分かりました。
ピッツァの生地は薄くてクリスピー、周り全体にセモリナ粉のようなものがついてます。今まで見たことないタイプの生地です。カリッとしていて、粉もクリスピーさを引き立てて美味しいです。
チーズはゴルゴンゾーラの青かびがしっかりと感じられ、モッツァレッラはもともとそんなに味はしないから、そんなものかも。ちょっとスモーキーな味がしたのは何だったのでしょうか。カチョカヴァッロも良く分からなかったです。
もう食べられないとならぬよう、一気に食べるのがピッツァの食べ方のコツ。一心不乱にかぶりつき完食。
近くに座ってたガールズは可愛く食べ残してたなぁ・・・
140831 OBICA3.jpg

デザートのパンナコッタ。デザートが付いていたとは気づかず、思わず「付いているんですか?」と聞いてしまいました。
ピッツァにエスプレッソ飲んで完結。と思ってたので、ちょっとウヘー・・・ パンナコッタは美味しいですが、カラメルソースは不要かと思います。甘さがすごい。

エスプレッソをクイっと飲んで終わり。エスプレッソはぬるかった。残念。

全体的には美味しいイタリアンって感じです。セットは1680円+消費税。横浜でこれだけ払えば美味いもん食えて当然か!?

それはともかく、謎なのはウェブサイトのアドレスがOBIKAなのに、実際のお店はOBICAなのは何故??
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

24/May/2014 Veg Table ランチ [イタリアン]

本日のランチは横浜モアーズ裏にあるVeg Tableにて[レストラン]

前回行ったときはあまり良い思いをしたなかったと、後で思い出しましたが、パスタ500円に惹かれ。。。
今回はパスタにしました。
渡り蟹と新玉ねぎのパスタ。プラス+サラダバーとドリンク(350円)

サラダバーは菜っ葉と人参、大根、水菜、ミョウガなどのミックスサラダを取るのみ。ドレッシングはシーザー。
美味しいからいいです。

140524 Veg table.jpg

メインのパスタきましたーーー。おっと、その前にスープも出てきます。
パスタはまさにアルデンテ。蟹のエキスが染み込んだトマトソース。これに辛味がしっかりついていて、コストパフォーマンスに顔がほころぶ~。
玉ねぎの存在感はトマトソーすでよくわかりませんでしたけど、そんなんはどーでもいい位に蟹エキスがすごい。
お値打ち過ぎます。としか言えません。
この後に一口デザートとしてカシスのシャーベット。(前回はもらえなかった・・・)

セットを頼まなくても500円で完結するランチはスゴイ!! 
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

29/March/2014 Mescita Franco ランチ [イタリアン]

今日のランチは横浜駅から徒歩5分くらいのイタリアン、メッシータ・フランコにて[レストラン]
このお店はその隣の隣にあるトラットリアと同じお店のようです。トラットリアの方は食べログでえらい評価が良いようで、予約がとりずらいとか。
昔、お店の前のメニューを見ようと思ったら、店の中の人と目が合って睨まれた経験があり、一度も行こうとは思わなかったけど、新しくできた方のお店はどうでしょうか??

ランチはコースが2種類あって、メインがリゾット(3種?)とクロスティーニ(サンドイッチ)から選べます。
生ハムが食べれる1500円のコースにしました。
140329 mescita franco1.jpg

ほぅら、生ハムだよ~~。久々のスライスしたての生ハムとサラミ。これは旨い。やっぱ切り立てはおいしいよね~。サラミについてはお店の人は「脂肪分多めのサラミ」との説明でした。。。名前は教えてくれんのかいな。。。あっというまに完食です。

140329 mescita franco2.jpg

お次は前菜の盛り合わせ。モルタデッラ、レバーペーストの乗ったブルスケッタ、カボチャ、カポナータ、トマトとチーズ、テリーヌ、野菜などなど。
ポテトのオリーブオイルで和えたものはオリーブオイルの香りがすごい良かったです。カポナータはナスと多分、セロリを使っているようで、味がしっかり染み込んでマロヤカになっています。豚肉のにこごりのようなテリーヌもちょっと珍しい。あとトマトはフルーティーで酸味が少なく、美味しい。
これだけ食べれば、もう十分なような気が・・・
ワインも飲みたいけど、二日酔いだし・・・

140329 mescita franco3.jpg

そして、メインがドーン。 かなり素朴な見た目・・・・しかもデカイ。。。 個人的に何でもそうですが、一口サイズがお気に入りなんですが、これはどうすればいいんですか~~。
まぁ、ナイフとフォークで切り分けて食べますが、厚みもすごいので顎がはずれそうです。
パンはローズマリーの風味のするイタリアンなやつでサクサクしていて旨いは旨い。中には生ハムとサラミに玉ねぎとレタスがはさまっております。ちょっとコクのあるソースみたいのがついているような、いないような。
これだけデカクても案外パクパクいっちゃいました。

そして最後にコーヒー。このコーヒーが旨かった。

確かに、しっかりとした味のイタリアンです。次回はリゾットを食べてみたい。ワインも飲んでみたい。
パスタはやらないのでしょうか??
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

13/March/2014 ペッシェドーロ ランチ [イタリアン]

今日のランチはランドマークとクイーンズの間にあるイタリアン、ペッシェドーロにて[レストラン]
店の前を通るとなんかお高そうな雰囲気で入りずらかったけど、メニューを見るとパスタランチ1000円しない。そうなんだぁ・・・と思い入店。
このお店もイタリア語駆使。まぁ、大抵聞くのは「va bene」と「grazie」。定番フレーズか。

ランチメニューのパスタはどれも気になるけど、サラダランチがあるのでそっちにしました。
140313 pesce d'oro.jpg

桜海老とアボカドのサラダランチ。パンとドリンクが付いて900円。
桜海老はケチらず丁度いいボリュームでのっかってます。アボカドもしっかりあるし、あとはトマトとレタス。
これにシーザードレッシングがかかって、ドレッシングの量も多すぎず、少なすぎずで丁度いい感じ。
サラダをモリモリ食べ続ける。パンはふかふか柔らかいパンです。おかわりも自由とのこと。
最後にホットコーヒー。いわゆるフィルターではないやつだと思います。
確かに、お得なランチですが、パスタの方がもっとお得感が強いと思われました。(周りをキョロキョロした結果)
店員さんの感じもすごい良いので、次回はパスタランチを食べに行きたいです。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

7/March/2014 バルマルシェコダマ ランチ [イタリアン]

今日のランチは品川駅構内、エキュートのバルマルシェコダマにて[レストラン]

朝は600円のビュッフェで長蛇の列。でも昼になるとすんなり入れました。だってお値段は普通にトウキョウ的お値段だからでしょう。消費者の財布の紐は硬し。
ランチメニューな何種類かあって、その中でベジタブルプレート1100円を注文。これにプラス500円でスープ、アイス、ドリンクセットをお願いしました。

140307 バルマルシェコダマ1.jpg

まずはスープとパンの登場。ミネストローネは煮込んだ感のあるもので、このお店の母体が肉屋ということを考慮すると、しっかりとベーコン使ってるじゃん。てとこです。

140307 バルマルシェコダマ2.jpg

ほんでメインの野菜が到着。最近の野菜コンシャス系のお店にありそうな内容ですが、中でもピカイチだったのはトマト。黄色のトマトは食べるとビックリ、フルーツかと思うような甘味がありました。赤い方は酸味の強いフルーツって感じ。これにはあたいもビックリだよ。

140307 バルマルシェコダマ3.jpg

最後にシャーベットとコーヒーでフィニッシュ。

味はそこそこながら、まずは値段が高い。朝食のお値打ちがここで回収されているかも。プラス、サービスが残念だし、お店の人の話がまる聞こえ。なんか感じわるー。ってとこが残念でした。

行くなら行列覚悟で朝食がよいかも。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

2/March/2014 パニーノ・ジュスト ランチ [イタリアン]

今日のランチは横浜そごうB2Fにあるパニーノジュストにて[レストラン]

イタリアンのありがちな、店員がイタリア語を言う(話すではない)というシステムのお店です。
ランチセットのパニーノは数種類。生ハムもいいけど、トーストのサンドイッチが美味しそうだったのでそれにしました。
140302 パニーノジュスト1.jpg

セットのカップスープ。サラダかスープを選べます。オレキエッテが入った、ミネストローネのようなスープ。ファジョーリもちゃんと入ってます。

140302 パニーノジュスト2.jpg

トースト。注文する際に、いつもはスモークハムだけども、今日は普通のハムですがいいですか?と聞かれ、まぁ、どっちでもいいか。トースト自体はさほど大きくないですが、手に持つとどっしりと具の重みが。

ハムも惜しみなく入っていてトマトとチーズと美味しい組み合わせ。最後はモスバーガーのように中味が紙にこぼれてしまうくらいです。(家だったら、がっつりキレイに食べ切るんですがねぇ。)

ドリンクはサンベネデットを頼んで、飲みきれなかったら、持って帰らせてもらえました。

お値段は1130円だから、ちょっと高めです。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

25/January/2014 TO THE HERBS ランチ [イタリアン]

今日のランチは横浜駅周辺をうろついた結果、ジョイナスB1にある TO THE HERBSにて[レストラン]

チェーン店ですしぃ、でも、並んでたりするんですよね~[黒ハート] (特に意味はありません)
メニューを見るといろんなパスタやパンケーキなどがありました。メニューのはじめに乗ってるのはランチにしちゃぁ値段が高い。考えた末に頼んだのは海老とルッコラのトマトソースパスタ(サラダとドリンクセット)。
140125 To The Herbs.jpg

予想してなかった量のパスタが出てきた! 女子率高い店の割には男子っぽいんですね。
ルッコラは一欠片のみしかないよー。パスタはタリアッテッレの生麺ぽい。ソースの味はまぁまぁです。

なので、ここは別の楽しみ。自分が入った後からお待ち状態になっていて、どうなるかと思ったら、店の奥から仕切り人登場。「はい、次、2、3、2 いくよー」 「あ、2、2、2に変更~」 と急に客さばきが良くなっていくのを(あんまりジロジロ見ると悪いから)耳をダンボにして聞いてました。
(そうそう、そーやって仕切る人が結局頼られちゃうんだよね~、そんな仕切ってる人は自分で満足してるんだろうか、なんて思いながら)

そんなところを見て楽しむランチ。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

28/November/2013 ピアットビアンコ ランチ [イタリアン]

今日はなんだか風が強く、寒さが身にしみる。お昼何食べようかなぁ。。そういえば牡蠣のシーズンですかね、ってことでみらい横丁のピアットビアンコへゴー。

前回行った時は土日でランチメニューがなかったですが、今日は色々ありました。
目を奪われたのは限定10食の牡蠣のドリアです。

131128 ピアットビアンコ1.jpg

ランチだとサラダとスープが付いてきます。
スープのほうは、大きめにカットした野菜が数種類使われていていい感じです。

131128 ピアットビアンコ2.jpg

待つことしばしで牡蠣のドリアが到着。
なんかすごいボリュームだ・・・ 
牡蠣は上に3個のっていて、牡蠣メインのお店だけあってクリーミーで潮の香りが残る旨い牡蠣でございます。
プラス、パプリカ、ナス、玉ねぎなど野菜がゴロゴロと入っていて、ボリュームにびっくりでしたが、さほど重くないし、ヘルシー感ありありです。
米はリゾットにしたものを使っているようで、多分、リゾット用の米かなぁ。芯が残る感じなのでただの洋食ドリアじゃあございません。上にもしっかりパン粉が使われているし、さすが限定10食だけあります。
気に入りました。
食べ終わる頃にはすっかり体の中まで暖まりました~。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

16/November/2013 Il Marin ランチ [イタリアン]

今日のランチは横浜ポルタEataly、Il Marinにて[レストラン]

ランチはセットで1200円から。パスタもしくはピアディーナが選べます。パスタもおいしそうですが、ピアディーナはどこでも食べれるものでもないので、ピアディーナにします。
131116 Il Marin 1.jpg

まずはスープ。サトイモかジャガイモって言っていたような気がします。かなり質感の濃いスープです。オリーブオイルがしっかりと存在感があって、濃いスープにバッチリあってます。

131116 Il Marin 2.jpg

メインのピアディーナは生ハム、野菜にグラナパダーナ。薄くスライスしたグラナが層になっていて、いい食感。生ハムは焼きたてのピアディーナで脂がとろけてて、これまた旨い。ピアディーナ自体もしっとりとしています。ナイフとフォークがついてましたが、テーブルと皿がカチカチぶつかるので、手づかみでガッツリ食いつきました。まぁ、これが正解ですな。
イタリア人気取りたいので、フォークとナイフかと思いましたが・・・やっぱりイタリア人にはなれなさそうです。

131116 Il Marin 3.jpg

ミニデザートとエスプレッソ。

味には満足できましたが、サービスがいまいち。。。食べたそばから、片付けられました。っつうか、まだオリーブを食べてる途中だったんですが・・・まぁ、みなさん学生並みの若者だからしょうがないです。
だから、1200円はちょっと高い。残念。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の20件 | - イタリアン ブログトップ
メッセージを送る