So-net無料ブログ作成
レストラン ブログトップ

12/March/2016 McGUFFIN ランチ [レストラン]

今日のランチは馬車道エリアにあるMcGUFFINにて[レストラン]
先日馬車道をジグザグに歩いていたらランチの看板があり何やらお店の雰囲気もよさそう。そして目を惹いたのはパクチーまぜそばの文字。これは行かねば。

事前にネットで勉強したところ、ランチには食べ放題のバーニャカウダがあるそうで。お店前のメニューを見つつ、結局オーダーしたのはパクチーまぜそばではなくみふねカブと原木しいたけの生姜みぞれスープ(1100円)にしました。
160312 MCGUFFIN 2.jpg

事前勉強通り、バーニャカウダをゲット。色んな野菜があって豪華バージョン。このシステムは素晴らしいです。野菜も新鮮で美味しいし。ちなみにバーニャカウダソースと普通のオリーブオイルっぽいものもありました。
そしてソフトドリンクもセルフでいただける形式です。

160312 MCGUFFIN 1.jpg

スープ登場。大きいお皿に具だくさんスープ。パンかごはんを選べるのでパンにしました。そして白菜とゆずの漬物っぽいものも付いています。
スープの具は鶏肉、シイタケ、カブ(大根かと思いました)でしっかりしたコクのあるスープ。すごい旨いんです。
作っている人の料理好きな感じが伝わってくる旨さ。
当たりランチだー。
漬物もいわゆる和風ではなくちょいとアレンジが加えられています。油が浮いていたので何か使っているのでしょう。ひと手間加えた感じも好感度が上がります。

一口食べる毎に幸せ感があって、ウマウマでした。

他のメニューはポークジンジャーもあってこちらも気になる。でもパクチーまぜそばも気になる。
また行くぞ~!!!

11/February/2016 焼メシ焼スパ金太郎 [レストラン]

今日のランチはすごーい久しぶりの焼メシ焼スパ金太郎にて[レストラン]
最近、これといって食べたいものがなく、guilty pleasureに浸ったほうがいいのではと思い行ってみました。

何にしようか悩みながら、メニューを見ていると鴨ネギスパというのがあり、これに決定。
160211 金太郎.jpg

通常の並盛350g。ネギがタップリのっています。一口食べて、コレ、コレ。この中華のような油の感じ、たまりません。テーブルを見回すと粗びき胡椒があったのでこれをガリガリしながらかけてみました。七味がかかっているのでこのピリ辛さと合わせて胡椒のパンチが効いてさらに旨さUP。
鴨もしっかり噛みしめるくらいのものが使われています。
パスタはロメスパの太いパスタで茹でてあるからちょっと切れ切れになるのもまたご愛敬でございます。
なんだかんだで、あっさり完食。
カロリー取りすぎの少しの後悔とでもそれを上回る旨かった感。やっぱ止められないですな。
前回(いつだ??)にもらった50円引き券を出すと少しびっくりされましたが、550円でこんな満足できるなんて、これがB級グルメの醍醐味。

ちなみにバリ焼きめしバリ焼きそばというメニューが非常に気になるのですが500gという数値に…

22/August/2014 bills パンケーキ [レストラン]

今日のランチ・・・にしては早すぎる時間。。は赤レンガ倉庫billsにて[レストラン]
その前の用事があまりにも早く終わってしまい、どうせ並ぶかなぁと思いお店に到着するとすんなり席に着けてラッキーというのでしょうけど、なんと9時半。ランチというより朝食だぁ。。。

とにかく、パンケーキを食べようと思って行ったので、メニューチョイスはベリーのパンケーキかリコッタパンケーキ。ベリーもいいけど、リコッタの説明にハニーなんちゃらっていうのが気になったのでリコッタにしました。
140822 bills.jpg

30分くらい待ったころに到着。
見た目はかなりシンプルです。ベリーの方がワォってなりそう。
シロップをかけていただきます。ナイフを入れると、ムチってした触感。
そうそう、パンケーキの上にのっているのもバナナかと思いきや、バターにキャラメルみたいのが練りこんであるものでした。
生地自体は粉が少なめで、どちらかというとオムレツに近いかもしれません。色も黄色が強い。
中にところどころ白いものがあり、リコッタチーズかと思われます。甘さは控えめで、朝食に食べるってかんじですな。
今まで食べたことのない食感。ムチ、フワってかんじです。

世界一美味い朝食だけあります。
パンケーキ2枚でサラダとかソーセージのような肉を付けたメニューもあるといいかも。
値段1350円。ドリンクつけて2000円ほど。
豪華な気分になれるかもね。

3/October/2013 Bubby's ランチ [レストラン]

今日のランチは桜木町駅前から横浜ランドマークプラザへ移転したBubby'sにて[レストラン]

エッグベネディクトが食べてみなくなり、それを注文。
131003 Bubby's.JPG

かなりのボリュームです。エッグの上にはオランデーゼソースがこれでもかってくらいにかかっていています。
まずはサラダを食べておいて、スープはアルファベットパスタ入りのチキンと野菜のコンソメベースです。中々旨い。
ポテトの炒め物はguilty pleasure的な油もバンバン使ってるんだろうなぁ、カロリー高そうだなぁ、だけど旨いのよ~。
で、肝心のエッグベネディクトは卵の真ん中を割ると、トローリと黄身が出てきました。パンとの間にはハムが挟まってます。朝食っぽいですな。
やっぱり、ソースの味がバーンと前に押し出してます。結構お酢の味がしました。

コーラゼロ(コカコーラゼロかダイエットコーラと言いたくなるのでオーダー時は噛み噛み)と一緒に頼んで1400円でした。
たまに食べたくなる高カロリー。

15/July/2013 チャヤマクロビ ランチ [レストラン]

今日のランチは日比谷方面に出たので、日比谷シャンテB2Fにあるチャヤマクロビにて[レストラン]
マクロビっていうとマドンナっていうイメージなんですけど、一体何なのか?? 調べてみると、玄米食べて~、白糖は使わないで~、肉も食べない??ってな健康食のようです。ベジタリアンとは違うようです。
せっかくなので、おかず6品が食べられるメニューにしたかったけど、あまりにお腹がすいていなくて玄米プレートのおかず数の少ない方にしました。
130715 チャヤマクロビ.JPG

見た目からして健康そう。おかずは、麩のカツ、豆の和え物、切り干し大根(?)の3種で、サラダ、玄米ご飯、ミネストローネが付いてます。
お麩のカツとは初めて食べる一品。お肉のカツのような食感もあり、ソースもかかっていて、肉のやつそのものって感じがします。豆はインゲン豆、ヒヨコマメがひき肉っぽい(肉じゃないですが)もので和えてあります。イタリアンのような感じもあり。大根はシャキシャキしていて美味しい。

玄米ご飯は牛たん屋で食べるようなのとはちょっと違い、粒が小さめ。色は赤みがあって、歯ごたえしっかりしていてこれは旨い。サラダもちゃんと新鮮野菜で、少しピリッとしたソースがかかてました。

あとはミネストローネが旨かった。野菜がゴロゴロとしていて、にんじんはやわらか~くなっていました。サツマイモの皮が入っていたようなのは何か意味があるのか??

一緒にジンジャーとオレンジのハーブティーを頼みましたが、これもレモングラスの風味と一緒に味がしっかり感じられて旨かったです。

ワンプレートながらも、満腹感はすごい。なんつっても、しっかり噛まないと先に進めないから自然と満腹になるのかと。夜になっても腹減らないんですけど~。

1200円の健康ランチでした。

25/October/2012 The Sea ランチ [レストラン]

今日のランチはコレットマーレにあるホテルニューオータニのレストランThe Seaにて[レストラン]

ホテルのレストランなんてめったに行くとこじゃございませんが、メニューが下町の洋食をうたっているのでB級な私も行けるかも。
ランチメニューは目を引くものばかり。プラスパンケーキがあって悩む・・・でも洋食にします。
121025 the sea.JPG

頼んだのはドリャー・・・・・・じゃなくて ドリア。
さすがホテルのはその辺のものとちょいと違いました。
まずは持ってきた時にグツグツとソースが湧き上がってました。そして、食べ始めるとプリプリの海老がチーズの下に敷き詰められている。ワォ。
ソースはホワイトソースではなく、オーロラソース。アツアツで味がよくわかりません。(口の中をヤケドしないように必死。)
シーフードドリアなので、カニの身もしっかり入ってます。ご飯は玄米。健康にいいですなぁ。
そして、一番感心したのは卵がムース状になってること。表面の焦げもいい感じだし、ムースのところはしっかり黄身のホワっとしたのも感じられ、さすがホテルのレストラン。凝ってます。

平日はコーヒーか紅茶が一杯サービスされます。

お値段は1600円。みなとみらいを見ながら良いサービス付きならこんなもんでしょう。
近くに座っていた昼下がりのマダム達はスイーツビュッフェも食べていて、おいしゅうございますと言ってました。(見た目も美味しそうだった。)

7/November/2009 スープカレー心 ランチ [レストラン]

今日は横浜ザ・ダイヤモンド地下街にあるスープカレー心にてランチ[レストラン]
肉も食べたいけど、秋野菜のスープカレーっていうのに魅かれ、そっちに決定。
これは単品(ライス付き)注文です。 ランチセットは数種類のカレーから選べて、サラダとドリンクがついてるみたい。
ご飯は玄米、普通盛にして、辛さは10にしました。初めてなのでレベルがよくわからん・・・

3322891

レンコン、じゃがいも、人参、オクラ、エリンギ、ししとうなどがゴロゴロと入ってます。そしてゆで卵ね。
スパイスもスープに浮いてます。ジャガイモは素揚げしてあって、周りがカリッとします。
その他の野菜は素揚げしてないみたいです。揚げてある方が好みですが。
ゆで卵はやっぱりマロヤカにしてくれますな。

辛さはレベル10にしたけど、中辛くらいかな。20くらいいけるかも。まぁ、心地よい辛さです。
玄米ご飯はちょっと焦げ目のあるところもあって、カレーにつけながら食べると旨いです。ご飯大盛りでもよかったかも。。

カレーを飲み込む辺りで日本のカレーっぽいカレーの味がじわっとしてきます。これぞ、スープカレーなのかな。
スープカレーってどこでも1000円はしますが・・・もうちょい安くなればうれしいですなぁ。

23/October/2008 洋麺屋五右衛門 ランチ [レストラン]

横浜ランドマークプラザのよう麺屋五右衛門でちょっと遅めのランチ[レストラン]

横浜ダイアモンド地下街にある同店ではいつも行列していて「何故、和風パスタがそこまで人気?」という疑問もあり、初五右衛門体験をしました。(今さら・・・)

メニューは色々あって、目移りして決められない・・(メニューが目をすべっていって読めない) まぁ、和風パスタにします。 やっぱ明太子か。 っつうことで「明太子と海老としめじの青じそ風味」で決定しておこう。
あと、ウーロン茶ください。と言ったら「レディースセットですね」と勝手に決められたんですけど・・・ レディースセットはパスタ、ドリンク、サラダバー、スープが付いてますが、値段は単品で頼んだのと同じではなかった、ことが今判明。
(50円余分に払っただけだけど、別にサラダとスープ欲しかったわけじゃないし・・・説明してくれ~)

気を取り直し、サラダボールを持ってこられ、いそいそサラダバーへ。
葉っぱもんと大根のサラダとレンコンとパイナップルが置いてありました。葉っぱとレンコンと大根を盛って和風ドレッシングかけて。 なんてことないサラダですがレンコンはタラコマヨネーズで和えてあっておいしかった。

スープはめんつゆを入れる器くらいの大きさに、これまた和風のスープ。三つ葉の味がした。

で、麺がキタ。
ここではスパゲッティを箸で食べるようです。ワタシ、イタリアジン、フォーククダサイ とは言わんけど。箸でパスタ食べるのってちょっとスポーツしてる気分。
麺の硬さはちょっと歯ごたえを残し、ちょうど良いです。へぇぇぇ、ちょっと感動。 バター風味が明太子といい具合。海老、しめじ、青じそ以外に昆布がのってます。 この昆布が良い出汁になっているようですな。和風味をぐっと引き立てている気がします。 量は大目だけど、明太子、昆布、青じそと一皿で色々な味が出るので飽きなかった。

たまには和風パスタっていうのもいいですね。 このレディースセットは1450円。 これでも行列ができるわけですな。
今度はダイアモンド地下街のお店でも行ってみよう。

タグ:和風パスタ

9/October/2008 ハングリータイガー ランチ [レストラン]

今日のランチは岡田屋モアーズ8Fにオープンしたハングリータイガーにて[レストラン]
ハングリータイガーといえば神奈川県民おなじみ、子供の頃に家族で食事に行った夢のレストラン(私だけ?) 最近はめっきり店舗数が減ってしまい、しかも、横浜駅のジョイナスイレブンにあった所もクイーンズ伊勢丹が出来てなくなってしまっていて、待ちに待ったカムバーーックです[どんっ(衝撃)] もろもろの思い入れはさておき・・・

ランチセットの「R」を注文。
2189968

アツアツの鉄板がやってきて、ナプキンを目の前に上げ、店員さんがハンバーグを半分に切ってソースをかけてくれてるのを見て、ジュウジュウがおさまるまで待つのはいくつになっても楽しいもんです。この瞬間は客ほとんど子供に還ってるね、ゼッタイ。

ベイクドポテト、インゲン、ミックスベジタブル、茶色になった玉ねぎがハンバーグの色を添えます。ハンバーグはもちろん牛肉100% 中がレア状態のものを鉄板にぎゅーっと押さえつけて焼いてるぅっていうのもいいんですな。ホホホ[わーい(嬉しい顔)]

上にかけるソースは胡椒がよく効いていて美味しい。このソースはアラジンの魔法ランプの器に入っているので、これもまた子供にとっちゃぁ嬉しいもんです。 でも、ソースが少し足りなかった。満タンにして入れておくれ~~~。
ベイクドポテトにかけるのもおいしいんです。

ちなみに、パンかライスがつきます。今日はパンを頼んだけど、まぁるい、フカフカの麦粒の見えるパン。温めてあるのも有難し。 ドリンクもつきます。 これで1200円。

肉と闘ってる気分満々になれるし、やっぱり子供の頃のワクワク感が思い出されるし、横浜駅に出来てくれてよかったよぉ。

レストラン ブログトップ
メッセージを送る