So-net無料ブログ作成
検索選択

30/March/2016 ビアホイ・シクロ ランチ [東南アジア料理]

今日のランチは藤沢駅近くのベトナム屋台酒場、ビアホイ・シクロにて[レストラン]
ランチメニューは一律1080円で4、5種類ほど。フォーといより、グリーンカレー(ベトナムなのになぜ?)というより・・・豚焼肉ビーフンというのが気にかかり、こちらにしました。

160330 ビアホイ・シクロ1.jpg

ランチメニューには生春巻きとドリンクが付いてきます。ドリンクはハス茶をお願い。
生春巻きは皮に弾力があってプリプリしてて美味しい一品です。

160330 ビアホイ・シクロ2.jpg

いままで行ったことのあるベトナム料理屋より提供される時間がかかったような気がしますが。
焼肉がカリカリに焼いてあるから時間がかかったのかもしれません。
タレは別の器で提供され、回しかけていただきます。
焼肉が香ばしくて旨し。これはいい感じです。肉の味付け具合もちょうどいい。
大根や人参は甘酢のタレをかけるとナマスになってベトナム風味となるようです。でも、なんとなーく何かが足りない。肉とビーフンと野菜を一緒に食べていると瞬間、ハーブの風味があって、コレ、コレ。こういうのがほしかったんです。ハーブの種類は特定できませんが、これが全体にもっとあると旨さ倍増するのに。
あとはパクチーがほしいところです。

いずれにせよ、客足が絶えない人気のお店のようです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

27/March/2016 同發新館売店 [中華]

今日のランチは中華街、同發新館売店にて[レストラン]
売店といえども、イートインコーナーがあり、アツアツ肉まんやデザートなどをいただけるようになっています。
肉まん(筍醤油)セット(700円)と薬膳ナツメと龍眼のデザートスープ(420円)をいただきます。
160327 同發新館売店.jpg

普通の肉まんより100円多く払って筍醤油にしたはずが、かじると肉の色が白い!! あ~、間違えたのか・・・食べたところを証拠として持っていって100円返してもらおうかとも思いましたが、人も並んでるし、食べかけ見せるのもなんだし・・・これが今日の運勢と思うしかないか。
蒸し立てアツアツの肉まん、美味しいんですけど、筍醤油味がどんなのかが気になって味わえませんでした。
デザートのほうは龍眼がたくさん入っていて、ナツメなど体によさそうな感じで堪能できましたが。
たかが100円、されど100円。
休日の中華街ならではかもしれません。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

26/March/2016 らーめん直久  [ラーメン]

今日のランチは青山ツインビルにあるらーめん直久にて[レストラン]
以前通りかかった時にお店の女将さんぽい人の接客がてきぱきとしていてなにやら只者ではならぬ様子。こちらで食べる機会に巡り合えました。
確かにすごい。お会計をしていたので案内を待っていたら、瞬時に席に案内されました。

店前にあるサンプルから緑色がきれいだったので「とんさいラーメン」を注文。スープは醤油、味噌、塩があり、塩味をチョイス。麺の太さは細麺でお願いしました。
160326 直久.jpg

野菜がいい色を出しています。早速、スープから。いい味の塩スープです。そして野菜へ。。。
スープの塩味があるうえ、野菜にも塩味があって私にはちょいとしょっぱいです。
「とん」のほうは別づくりの叉焼が混ざっているので、これだけ冷えてます。まぁ、そうよね。。。
野菜がたくさんなのでそれに満足です。
ラーメン通ではないので普通に美味しくいただきました。

お会計をすると、女将の最後の一言。「いってらっしゃい、お疲れ様です。」 むむ??? この両方使い、さすが女将だ。ぬかりない!!!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

19/March/2016 リアンサンドイッチカフェ ランチ [カフェ]

今日のランチは関内エリアのリアンサンドイッチカフェにて[レストラン]
前回は平日だったのでランチメニューがありましたが、土曜日はないようです。ただ、サンドイッチをドリンクセットにはできるようです。

何にしようか悩むも季節限定メニューの冬野菜とジンジャーチキンのサンドイッチ(980円!!)とトアルココーヒーを頼みました。
160319 リアンサンドイッチカフェ.jpg

パンはオリジナルのパンパヴェ(+100円)にしました。このパンがもっちりしていて美味しいのです。冬野菜の具材とは春菊みたいです。これに人参がなど。この春菊がジンジャーチキンのちょっとコクのあるタレにバッチリ合って、そしてサンドイッチにすると何の違和感もなく、洋風に変身してました。子供のころは春菊って嫌いでしたけど、今はリスペクト。

サンドイッチでほぼ1000円ってなんだかなぁ、なんですが、よくよく思えばフレンチなんかのランチセットが一品にまとまったすれば納得がいきました。
ボリュームもしっかりあるので食べ終わったらかなりお腹にずっしりきたし。

そしてトアルココーヒーが旨い!!! さほどコーヒーの味を分かっていない私でも「旨いなぁ」と思えました。

合計で1530円はちょっと奮発しましたけど。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

12/March/2016 McGUFFIN ランチ [レストラン]

今日のランチは馬車道エリアにあるMcGUFFINにて[レストラン]
先日馬車道をジグザグに歩いていたらランチの看板があり何やらお店の雰囲気もよさそう。そして目を惹いたのはパクチーまぜそばの文字。これは行かねば。

事前にネットで勉強したところ、ランチには食べ放題のバーニャカウダがあるそうで。お店前のメニューを見つつ、結局オーダーしたのはパクチーまぜそばではなくみふねカブと原木しいたけの生姜みぞれスープ(1100円)にしました。
160312 MCGUFFIN 2.jpg

事前勉強通り、バーニャカウダをゲット。色んな野菜があって豪華バージョン。このシステムは素晴らしいです。野菜も新鮮で美味しいし。ちなみにバーニャカウダソースと普通のオリーブオイルっぽいものもありました。
そしてソフトドリンクもセルフでいただける形式です。

160312 MCGUFFIN 1.jpg

スープ登場。大きいお皿に具だくさんスープ。パンかごはんを選べるのでパンにしました。そして白菜とゆずの漬物っぽいものも付いています。
スープの具は鶏肉、シイタケ、カブ(大根かと思いました)でしっかりしたコクのあるスープ。すごい旨いんです。
作っている人の料理好きな感じが伝わってくる旨さ。
当たりランチだー。
漬物もいわゆる和風ではなくちょいとアレンジが加えられています。油が浮いていたので何か使っているのでしょう。ひと手間加えた感じも好感度が上がります。

一口食べる毎に幸せ感があって、ウマウマでした。

他のメニューはポークジンジャーもあってこちらも気になる。でもパクチーまぜそばも気になる。
また行くぞ~!!!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

6/March/2016 アタリヤ ランチ [居酒屋等]

今日のランチは二俣川ドンキホーテのビルに新しくできていた居酒屋(?)アタリヤにて[レストラン]
隣には焼豚お持ち帰り用のお店になっています。横浜中華街がなんとかって書いてあります。
居酒屋のほうはメニュー看板にランチ500円とあります。
日替わり丼が牛バラカルビ丼。これも魅力ですが、焼豚が食べたかったのでアタリヤ丼を注文。

160306 アタリヤ.jpg

500円の丼にはカキ玉スープ付き。丼には焼豚、目玉焼き、ザーサイ、キャベツ、ナムルもやしと値段を考えるとかなりゴージャスです。
目玉焼きが四角いのは500円のせいなのかは分かりませんが。
からし醤油が付いていたのでそれを丼にまんべんなくかけてみました。ちょっと塩気が多くなってしまった。。
焼豚は細かく切ってあったので、肉をかみしめるとまではいきませんでしたが、キャベツやザーサイやもやしはかなり量があったのでじっくり味わえました。

しかも、飲み物がお水ではなく烏龍茶が出てくるところに感動。

昼から飲めるので地元民には重宝されるかもしれません。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

5/March/2016 Franze & Evans ランチ [ヨーロッパ料理その他]

今日のランチは1月に表参道にオープンしたFranze & Evansにて[レストラン]
ロンドン発デリとスイーツが食べられるお店とのことで前回の時はお待ちの列があって時間がなかったため断念。今回は2組お待ちだったので並んでみました。
なんだかんだ10分ほど待ったかも。
お店の中のカウンターでは日本人、外人が入り混じり働いていてロンドンぽいかも?

注文したランチメニューは選べるサラダデリ3種、スープ、ドリンクのセット(1380円)。
デリは色々種類があって悩みます。
160305 franze & evans.jpg

選んだのはチキンとアーティチョーク、ケールと豆のサラダ、ウィンターサラダです。
チキンとアーティチョークはアーティチョークって中々出てこないメニューだから飛びつきました。アーティチョークはたぶん瓶詰のものを使用している感じがします。チキンはカツになっていてボリュームあります。
ケールと豆のサラダはさやえんどうやいんげんや枝豆やスナップえんどうにケールはどこなのか良くわかりませんがゴマがいい味つけになっています。鮮度もあって美味しい。
ウィンターサラダはおっと、リンゴが…果物系サラダはあまり好みではありませんが(ちゃんとメニュー見てなかった証拠。)、面白いのはコリアンダーが使ってあり、ここで味がうまくバランスとれています。
スープはデミタスカップに入ったたぶんコーン系のスープでした。
ドリンクは紅茶をいただき、なんだかんだで腹いっぱい。
スイーツはさすがに、と思いお持ち帰りできるか聞いたところ、平日しかお持ち帰り対応をしていないとのこと。???あんだけカウンターの中で働いている人間がいるにもかかわらず。
まぁ、見ていて思ったのはカウンターの中の外人スタッフは雰囲気づくりの「働いています」風スタッフなのでは??
料理は美味しかったし、また行きたいなぁとは思いますが、スタッフの人数いるわりにはなんだか待たされている感じにいまいち。。。 

あ、 ロンドン発だから対応もまるまる現地を再現したとすれば優秀なお店かも。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

2/March/2016 ミーフバー ランチ [ヨーロッパ料理その他]

平日の伊勢佐木町ランチは… ミーフバーにしようっと[レストラン]
前回はロシア料理を期待するもパスタだったので、今回に期待。お店の外にあるメニューはロールキャベツでした。そう、これよ、コレ。

160302 ミーフバー 1.jpg

まずはサラダとスープ。
サラダはビネガーの酸味をかなり感じますがよく和えてあってなかなかです。スープは玉ねぎ、にんじんの千切りが入っていてロシアっぽくバターが使ってあるようです。塩が結構強めですかね。アツアツなスープが寒い日にはありがたい。

160302 ミーフバー 2.jpg

赤と白のコントラストが美しいロールキャベツです。ロールまではいかない包んだキャベツといったほうが正解かも。ソースというかスープというかさらさらしたトマト味にサワークリーム(かな?)が肉とキャベツに良く染みていて美味しいです。肉は粗びきです。こちらもやっぱりバターぽいコクがあるので、かなりボリュームを感じます。
といいつつ、ペロリと平らげましたが。
160302 ミーフバー 3.jpg

そしてデザートのクレープとコーヒー。今日のクレープはチョコシロップがけです。友達の家で出されるおやつのように親近感がわきます。

たまにはバターづくしもいいかもだけど、ちょっとお腹回りが気になってしまいます。美味しさとお腹の肉を天秤にかけると・・・・
答えは出ない。

ロシアのテレビ番組をやっていて、ロシア語シャワーを浴びていましたが、なんとなーくイタリア語に似ている部分もあるのでは???と思いましたが、どうなんだろう。
ヨーロッパの国のCMにありがちな声がなんとも人工的なしゃべりを聞いていると旅行している気分になれて、得した気分でした。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
メッセージを送る